タグ: 必要

妻の老後の生活に全財産を遺したい

自分の財産をすべて妻の今後の生活や老後のために引き継がせたい場合の書き添え方

ご主人として自分が亡くなった後、残った財産は成人して収入がある子供たちでなく、妻の老後のために残してあげたい・・と思われる方もいると思います。

妻の面倒をみてあげてほしいと言っていても、実際相続が始まると財産をめぐって兄弟姉妹間でもめることもあります。
そのようにならない為にはどのようにしたらいいのでしょうか


“妻の老後の生活に全財産を遺したい”の詳細は »

遺言にはいくつか形式があります

遺言を作成するにもどのような形式があるのか理解することも大切です

家族に自分の意思を示すために遺言書を作成したいとお考えになる方もいると思います。
では遺言書はどのように作成すればいいのでしょうか?


“遺言にはいくつか形式があります”の詳細は »

戸籍謄本・除籍謄本の違いとはなんでしょうか

戸籍調査に必要な戸籍謄本は戸籍のすべての写し、抄本は戸籍の一部の写し

人が亡くなり、相続を始めるに当たり相続人を調べることは第一段階です。
その相続人を調べるには戸籍謄本を取り寄せなければならないと言われています。
この戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍とはいったいどう違うのでしょうか?


“戸籍謄本・除籍謄本の違いとはなんでしょうか”の詳細は »

相続放棄でマイナス借金は受け継がない

相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3箇月以内に、単純若しくは限定の承認又は放棄をしなければなりません。

民法(相続)
第5編(882条~1044条)
(相続開始の原因)
882条 相続は、死亡によって開始する。
“相続放棄でマイナス借金は受け継がない”の詳細は »